ワニコの育児記録

長男ジョージの誕生日

ワニコ
記事内に商品プロモーションを含む場合があります

明日、我が家の長男坊ジョージが6歳になります。

2月3日生まれの彼は、(だいたい)毎年鬼がやってくる日でして…

中には「縁起が良いね!」と言う大人もいますが、

子どもからすると、「なんでだよ~」なわけで

やっぱりちょっとだけ、可哀そうになってしまったりします。

保育園、幼稚園と経験してきたジョージ。

最初の時は、それはもう大泣きだったそうで後日写真を見ると、

先生にしっかりとしがみついている長男が。

うん、うん、そりゃ怖いよね。

そして、少し大きくなった年中組の時は…

前日の帰り際、先生に「明日は小さい子と女の子を守ってね。」

と言われたジョージ。

しかし家に帰ると、

「明日の豆まきって女の子がぼくの事守ってくれるの?」

と一言。

…ん?

本心はまだまだ怖かったんだね。

そんな感じで、誕生日なのに鬼が来る日になっている長男を、毎年毎年複雑な気持ちで送り届けていました。

そして、迎えた幼稚園最後の豆まきは…

今年はなんと、節分にあたる3日は土曜日!ということで、2日に豆まきをしてきました。

そう、誕生日ではなかった!

それだけでも、親としてはほっとしていたのですが、帰ってきて「どうだった?」と聞くと、

今年は泣かなかったそう!

本当は怖かったけど、我慢したと。

いや、でもほんと、がんばったなぁ。

ちなみに、次男坊バージーは泣いたそう。まだ年小組だもの、泣いていいのよ。

今年は弟もいたからっていうのもあったかな。

お兄ちゃん、よく頑張りました◎

無事鬼も退治してきし、明日は泣かなくて良い誕生日になりそうです^^

ABOUT ME
ワニコ
ワニコ
とださんちの嫁
子どもの発達障害を機に自らの特性を知った、35歳、2児の主婦。
育児に翻弄され、年々悪化するコミュ症…好きなことも趣味もなくなり、仕事も上手くいかない。
そんな私、ワニコが一念発起。
発達や特性に悩む人へのエールを込めて、そして、自らの“ハッピー”を見つける為にブログを立ち上げました。
記事URLをコピーしました