遊び場情報

【山形】県内最大の木育広場『もっくる』調度良いサイズ感でゆったり遊びたい時におすすめ!

ワニコ
記事内に商品プロモーションを含む場合があります

こんにちは、ワニコです。

今回は、2019年7月26日にオープンした山形県高畠町にある室内遊技場『もっくる』をご紹介します。

もっくるとは?

旧高畠第四中学校の体育館をリノベーションし、町産の木材を使用した県内トップの木育広場です。

木育広場というだけあって、木のおもちゃが満載ですよ!

どんな遊び場?遊具の年齢制限は?

屋内遊戯場「もっくる」/高畠町公式ホームページ (town.takahata.yamagata.jp)

写真奥の円形の壁で囲われた部分が0歳から2歳までのお部屋です。

野菜・果物収穫コーナー

魚を釣って~~、
バーベキュー!
鬼さんの福笑い!
お寿司屋さん

因みにお寿司屋さんの上部も入って遊べたり、隙間隙間にいろんなおもちゃや仕掛けがあってそれもまた楽しいんです。

こちらはハンバーガー屋さん

外国のおもちゃ
立体迷路

一番奥には大きい子にも人気の立体迷路があります。

こちらは、4歳からOK

入る前にスタッフさんに言って名前を記入して貰います。1回15分の制限付です。

混んでなければ90分の時間内に何回でも入れますが、大人は中に入れないので休憩を取りながら気を付けて遊びましょう。

立体迷路を使った『絵探しゲーム』も随時やっています。

毎度、張り切って頑張る我が子達ですが、これが結構難しいようでまだ全部クリアしたことがありません!

どちらかというと、全体的に幼児向けの施設かなという印象で、走ったり体を思い切り動かして遊びたい!という子には少し物足りないかもしれません。

おもちゃ大好き!おままごと大好き!という子にとってはとても良い遊び場ですよ。

なので、意外と穴場スポットになっていると思います。

レトロなおもちゃもあったよ

そして、今回夢中になってたのはコレ!

なんか、行くたびに新しいおもちゃが増えている気がする…。

利用料金は?予約は必要?

無料で遊ぶことができます。

予約は受け付けていない様です。先着順との事でした。

とはいえ、混み具合はオープン当初に比べだいぶ落ち着きましたので、行ったけど入れなかったという事は今までになかったです。県内にも室内遊戯場が続々とオープンしていますので、そちらにも人が分散している為かと思われます。

開館日・アクセス方法

開館日など

開館日火曜日~日曜日
休館日月曜日(月曜日が祝日の時は、翌平日)
年末年始(12/29~1/3)
開館時間午前の部 9時30分~12時 
午後の部 13時30分~18時
※12時~13時30分まで遊戯場内の清掃・環境整備のため閉館
収容人数200名程度 ※混雑時には入場制限をする場合あり
利用時間90分

アクセス方法

駐車場あり 100台(無料)

〒999-2174
山形県東置賜郡高畠町大字福沢196
電話:0238-49-7588

(旧高畠第四中学校)

さいごに

今回は、山形県高畠町にある室内遊技場『もっくる』のご紹介でした。

もっくるは、規模的にはそこまで大きくないのですが、そこがまた調度良いです。

大きすぎる施設は、追いかける保護者の方が疲れてしまうこともありますので(^^;

どこか連れて行ってー!とせがまれて、でも親の疲れ具合でちょっと今日はなぁ…なんて時におすすめしたい遊び場です。

休憩場も広く、テーブル席と座敷があります。

自販機もあります。

お弁当やおやつを持って行って食べてる方もいましたよ。

(お昼時間帯は閉館になりますのでご注意くださいね。)

遊びに行く際の参考にしていただければ幸いです^^

ABOUT ME
ワニコ
ワニコ
とださんちの嫁
子どもの発達障害を機に自らの特性を知った、35歳、2児の主婦。
育児に翻弄され、年々悪化するコミュ症…好きなことも趣味もなくなり、仕事も上手くいかない。
そんな私、ワニコが一念発起。
発達や特性に悩む人へのエールを込めて、そして、自らの“ハッピー”を見つける為にブログを立ち上げました。
記事URLをコピーしました